こどもの城

8月27日
「こどもの城」20周年記念夏祭りをコンセプトにした、イベントの一環としてジャグリングパフォーマンスをやってきました。場所は屋上、しかも風アリ、高さ制限アリと、条件はなかなか手強いものも、、その中で最大限の工夫を盛り込んでステージ臨みました!
とくとご覧あれ!!(ただし長い!!!)



しばっMarch:MC
今回も衣装は黄色です。ただし、05夏バージョン!
前々から興味があったMCを今回は集中的にやらせてもらいました。目指せ!教育番組のお姉さん!だけど、見た目ほどスマートにはまとまらず、結局のところ民放番組っぽい姉さんでした。




まずは、お客さんであるチビッコのリサーチから。何気なーい日常会話から始めて、チビッコのハートを無理やり掴もうとする柴田。。ちゃっかり対象年齢も調べちゃいました。
次は、お決まり「拍手練習」。さすが、素直で賢い青山のチビッコ。飲み込みが早い!

ここで柴田はチビッコに、「成功したときの拍手」、「失敗したときの頑張れという声援」、「積極的に挙手」の3つを、すり込み、、覚えてもらいました。このことは後で大変助かりましたね!ありがとうチビッコ。


片山:デビルスティック
衣装はです。雰囲気トラヒゲです。
柴田の華麗なバトンさばきを受け継いで(バトンタッチ)、デビルスティック始まり~。始めて見る道具ということもあり、チビッコ達は興味津々です。




さすが片山!見事なデビルスティックさばき。チビッコ達もつい見惚れてしまって、「成功したときの拍手」を忘れています。。。片山、余裕の演技です。
たとえデビルを落としても、「大丈夫!こんな時はね、、、」とスマートにキックアップ(地面に置いた道具を足で蹴り上げて手元に戻す技)で観客のハートをGET★
そして、やっぱりチビッコウケNo.1はタケコプター!チビッコの熱い視線を感じます。
ラストはプロペラから→ハイトス→ピルエット→見事キャッチ!とノリノリなフィニッシュを決めてくれました!

スポンサーサイト

こどもの城~続き

うっきー:バルーンアート
衣装は上質なです。
「リトル・マーメード」のBGMとの相性もバッチリでした。

まずは、いきなりハプニング!出だしからバルーンが割れる。。。
気を取り直して再開。今回のバルーンショーの特徴は、「いったい何をバルーンで作っているか?」クイズ形式にしたところ!
うっきー:「さて、何が出来るかな~?」
チビッコ:「キリン!!!」 「赤とんぼ!!!」




さて、ここで本日最大の見せ場!惜しげもなくバルーンを4本も使っちゃいます。MC柴田もお手伝い。
柴田:「飛べない鳥だよ。何かな?」
チビッコ:「にわとり!」 「ペンギン!」 「ダチョウ!」 「孔雀!」
うっきー:「・・・・・・(作業に夢中)」
チビッコ:「頑張れ~」



うっきー:「出来ました。孔雀です! 欲しい人?」
ちびっこ:「はぁーーーーーーーーいっ!!!」

結局、中学生の男の子に孔雀バルーンは贈呈されました。(なかなか喜んでくれた)

しかし、この素晴らしいパフォーマンスがステージ終了後にとんでもない事態を招いたのです。


片山:シガーボックス
BGMの「マイアヒ~」にノって、またしても登場、片山。
ビルの屋上、風ビュンビュンの中、音響の山口ナオキも心配そうに見つめてました。なんとかフィニッシュの大回転も、2回目で成功。

順調に進んでいくかのように見えたステージに、しかし異変が
山口ナオキ:「そろそろ時間が押してきた。」



てつぴ:ボール
衣装はです。斜めがけのベルトがポイントで、戦士風テイスト。
登場は、チビッコ達一斉による「(せーの) てつぴ~!!」の呼びかけでスタート!

まずは、3ボールから。

こどもの城~続きの続き


おっとここでてつぴ、ボールをドロップしてしまった。せっかくなのでボールを拾ってくれた男の子にショーのお手伝いをしてもらうことに!できるかな?

柴田&てつぴ:「お兄さんに向かってボールを優しく投げるんだよ。」
チビッコ:「うん。(と、うなずく)」
成功!!!だいぶ時間がかかりましたが、チビッコの投げたボールをてつぴがキャッチ!ボールパッシング出来ました(涙)



それから、2ボール1りんごによる「イーティング」を披露!ちなみに、りんごは片山が届けてくれました。チビッコ達も「美味しそう。。。」な表情で見つめます(笑)

裏方では、現時点時間オーバーになっていたことが問題になってました。

ラストに、てつぴ!5ボールをカスケードを決めてくれました!!!チビッコだけでなく、保護者の方々からも「おおぉーーー」という大きな歓声があがってましたね♪まだ1年生なのにてつぴヤルじゃん!

ED
演目も全て終わり、キャスト紹介しながら最後にみんなで「勇気100%」を歌いました。

100%ジャグリング~もう楽しむしかないさ・・・僕達が持てる輝き永遠に忘れないでね~HEYHEYHEY!」
(確か写真は練習風景しかありません)

温かい拍手によりステージは終了しました。



ステージは終わった。だが、ここからが決死の第二ラウンドだった。

私たちは、当初からステージ終了後にバルーン配りをする予定だった。でも、普通のバルーン配りとは訳が違った。それは、うっきーが、うっきーが、うっきーが、バルーンステージで豪華な孔雀バルーンを作っちゃうから、チビッコ達の夢は広がり放題。
ステージ終了と共に、チビッコ殺到。バルーンを待つ長蛇の列ができた。

うっきー:「次の子はどの子かな?」
片山:「えっ、ちょっと待って、、」
りっちゃん:「猫だけは作れない。勘弁して~」
山口:「風船は一人一個までだよー」
柴田:「お姉さんね、犬か、DOGか、ワンちゃんか、ポチか、プードルか、ミニチュアダックスフンド作りたいな・・・」
てつぴ:「俺、何・・・作ってんだろう?」

全員総出の大混乱がしばし続いた。(写真を撮ってるゆとり無し)
私だって、落ち着けばバルーンハットの網込みまでは出来るのに。

皆さんお疲れ様でした。

文:しばっMARCH(柴田梓)
写真:りっちゃん

追伸:片山先輩写真を早くUPして下さい。

つきみの園 納涼祭 (つきみの園 四回目)

「つきみの園」からまたまた依頼をいただきました。今回は納涼祭ということで、にぎやかしとして、ご近所さんのお手伝いとして、僕を含めた3人のメンバーで依頼に参加してきました(^^)/

 えー・・写真、とってませんでした・・・よって、写真はなしですすいませんm(_ _)m

僕たちのほかにも色々な方たちが参加しにきてました。太鼓の音が力強く聞こえて
きて、「まつりだ!」という気分になりました。

 そんな中で、僕たちはくじ引き/ドリンクの出店を運営しつつパフォーマンスも行うという八面六臂の活躍ぶりでした!
ちなみに僕はあまり出店の運営やってません(゜Д゜)
これは、パフォーマンスにいそしんでいたからです(uso)パフォーマンスは先輩両名ともとてもうけていました!
僕なんか観衆と一緒に見入ってたくらいです!

 個人的な感想になりますが、今回の依頼は学ぶことも多かったです。。。あ、こんな風に書くとなんだか残念な雰囲気ですが、納涼祭と依頼はホントに大成功でしたよ!
参加した皆さんは楽しんでいただけたことと思います^^

 企画を担当した方々、演技に参加した方々、ボランティアで参加した皆さん、それからナオキ先輩、とーる先輩、大変ご苦労様でしたm(_ _)m

文責_栗田

プロフィール

atjug

Author:atjug
東京農工大学ジャグリングサークル「@ジャグ」の活動報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード