晴見保育園での依頼

5月17日(土)に府中市の晴見保育園へ依頼に行ってきました。


 参加者(敬省略)
 ・野田 :ディアボロ、シガーボックス
 ・尾崎 :スタッフ、MC、皿回し
 ・豊田 :ボール
 
 今回の依頼は午後一時から午後二時の一時間で、前半30分をジャグリングパフォーマンス、後半30分をバルーン講座(犬を作る)という構成にしました。ジャグリングのほうは尾崎のしゃべりをいれながらと、ステージ形式とを混ぜて行いました。

 今回の依頼は部会と日程が重なってしまい、三人という少なめの人数でしたが時間があまることもなく上手くパフォーマンスができました。ただこの日の気温などのせいか、バルーンが割れやすく、バルーンアートが作りにくかったようでした。それでも多くのお子様を中心に楽しんでくれていたのでよかったです。
↓下記リンクより活動の様子が紹介されています
農工大学生活動支援センター@ジャグ紹介ページ


 文責:野田

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

atjug

Author:atjug
東京農工大学ジャグリングサークル「@ジャグ」の活動報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード