老人施設”なごやか葛飾”(新入生初舞台計画パート1)

今回の依頼は、新入生に今年の9月までに一通り全員に(都合のつかない人は除きます)初舞台の経験を踏んでもらおうという計画の第1弾でした。なぜ一通り全員に経験させてしまおうと考えているかといいますとある一部の部員だけが依頼に参加するようになると、だんだん依頼にまだ参加したことのない人は参加しにくくなってしまうからです。初舞台を自分が上達してからと考えて後回しにすると逆に完璧主義なかんじになってきて気楽に参加できなくなってしまうであろうという私つるてつとしもっちさんの意向が一致しての計画です。完璧などいつまでたっても訪れないものですから、早めに要は”技術よりも工夫次第、ものはやりよう”という実際を分かってもらいたかったのです。
 さて、まず、この日行われたうちの1つ目、老人施設”なごやか葛飾”。
 この依頼参加者は、TOMO、hiro、茶碗蒸、ヒメ、かっち、たなちさんの総勢6名。TOMO以外はなんと全員初舞台でした。
 TOMOはヨーヨーの経験が長いのでデモンストレーションには造詣が深いので監督に抜擢されました。そしてその大役を見事に果たしてくれました。
 しもっちさんいわく「全体に統一感があってよかった」とのこと。ステージ参加者が6人という大所帯を統一感あるものに仕上げるというのはあっぱれです。わたしなんかよりすごいです。
 そして、各人のパフォーマンスも始めて1、2ヶ月とはどう考えても私には信じられない技術でした。

文責 つるてつ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

atjug

Author:atjug
東京農工大学ジャグリングサークル「@ジャグ」の活動報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード