10月10日 体育の日 「みんなでスポーツDay!」

場所:栄町体育館
メンバー:ヒー いよかん とーる シュン 丸 てつぴ (敬称略
 総合司会:ヒー
10/10といえば、そう、体育の日です。ハッピーマンデーになっても今年は10日でした。やっぱ10日だと体育の日という感じがするのは私だけでしょうか?

体育の日を記念し、市民の間にひろくスポーツについての理解と関心を深め、スポーツ活動への動機付けを促進することを目的にこの企画が持ち上がったとのこと。6つの体育館で同時に開催されているらしく、我々はその中の1つ、栄町体育館でジャグリングを披露&体験コーナーをやってまいりました。
今回のイベントには東京女子体育大学のトランポリン部の学生さん達も参加していて、生でトランポリンの演技を見ることができました。うーん、宙に舞う感覚ってどんななんだろう?とても気持ちよさそうに跳んでいました♪

それでは私たち@ジャグのパフォーマンスを振り返ってみましょう。

ヒー
司会のヒー、まずはジャグリングについて説明をし、ボールを使って拍手の練習をしました

とーる
司会に紹介され、とーるによるシガーボックス。曲はアクアのカートゥーンヒーローズで子供達に話しかけながらいろんな技をやりました。とはいえ、シガーボックスはまだ基本の技くらいしかできないので、動きながらやることで技の少なさをカバーしました。もっと成功率をあげないとな、と感じました。ちょっとミスが多かったかな。

シュン
シュンによるディアボロ。前の依頼で見せたもの(西蔵院)+アルファというルーティンで組み立てていたようです。が、逆にそれがちょっとマイナスにはたらいてしまったかも。ミスの数がちょっと多くなってしまいました。しかし、子供達は終始不思議そうな目で見入っていました。


丸はハット&デビル。オープニングにハットを不思議調で組み入れデビルへとつないでいきました。ソーが服に引っかかってしまうミス、よくあるけどあれってなくしたいです(私もです)。デビルの動きに子供達は目が点になっていました。
シュンもそーだったけど、シュンと丸はちょっと子供達と距離が開きすぎてたかな~という感じがしました。もっと近くで演技すればより楽しめたと思います。次から意識していこう。

いよかん
いよかんによる傘芸。文句なしの大絶賛!距離もばっちり、子供達とのふれあいもあり、会場全体が盛り上がりました。ボールをまわし、金輪をまわし、マスをまわしました。いよかんの益々の成長を願って、よ~っ

てつぴ
ラストはてつぴによるボール。いよかんの芸で盛り上がり、かなりプレッシャーを感じていた模様(笑)しかし、動きながら子供に近づいたりして上手に子供の興味をひきつけていました。依頼に何度も行っているてつぴ、経験値UPの様子で演技に自信がついてきたように感じます。今回は決めのタイミングばかりでミスが目立ってしまい、決まりきれていませんでしたが(汗)トス系ってリカバーが大変ですね。5ボールはさすがにみんな驚いていました。

体験コーナー
共有ボールを持って行って(約30個)子供達にカスケードを教えました。やはり低学年の子にはちょっと難しいみたいです。高学年の子はカスケードできかけている子もいました。なかにはシャワーができる子もいたりしてびっくりしました!一定時間が過ぎた後、多少飽きもきてしまってようで一緒に遊んでいるだけの感じになってしまいました(もちろん一緒に練習していた人たちもいましたが)。子供達は一緒に遊んでくれるお兄さんお姉さんが大好きなようです(笑)

総合
全体的にちょっとミスが目立ってしまった印象が否めません。本番は一回きり。決めるときは決められるようにしっかり練習しよう。子供達とのふれあいもあり、スタッフの方も、子供達もみんな満足して帰れたようなので、各自課題の残る依頼となりましたが、依頼自体は成功と思います。来年もまたよろしくお願いいたします。

文責:片山透


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

atjug

Author:atjug
東京農工大学ジャグリングサークル「@ジャグ」の活動報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード