10月9日 晴見町集会所の依頼

これが俺にとって人生二回目の依頼になります。
夏休み中、「まあ、学校始まってから依頼のルーティーン作ればいいだろ。」と
考えていましたが、週4回の実験に時間と体力を奪われ、後悔しました。
 そして依頼当日にディアボロのルーティーンを練習し、
ボールのルーティーンを考えるという暴挙をなして出発したのでした。
 でも本番は意外と上手くいき安心しました。ましてやディアボロなんて依頼は
おろか、文化祭や合宿などの発表会で一度もやったことないのに…
 前言った通り、高さ2m辺りに1m間隔で蛍光灯がぶら下がっていたけど、
蛍光灯と蛍光灯の間を利用して、4ボールシャワーとか5551とかやっちゃいましたね。
 人前でルーティーンをやって学べることの一つに客がどこで拍手してくれるかがあると
思いますね。どんなルーティーンを作れば感動するか、やはり場数はたくさん踏むべき
なのですな。

 以上、幻想戯曲による活動報告でした。前日三多摩で疲れている中、依頼に参加
してくれた方々に心から感謝いたします。お疲れ様でした。

文責:幻想戯曲

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

atjug

Author:atjug
東京農工大学ジャグリングサークル「@ジャグ」の活動報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード